« 春季静岡県大会 静岡市商vs富士 | トップページ | 春季静岡県大会 磐田西vs静清 »

2010年4月27日 (火)

三方原中が県優勝を果たす!

 中学野球の全日本少年軟式野球静岡県大会は、三方原クラブが優勝しました。今大会、僕は見ることができなかったのですが、波乱の大会でした。

 まず、春の全国準優勝の常葉学園橘中クラブが2回戦で敗退。前評判の高かった川根中クラブも初戦で敗れるという予想外の展開。その中で、決勝戦まで勝ち上がったのは三方原クラブと大須賀中クラブでした。

 決勝戦は、7回まで両チーム無得点。特別ルールに突入した延長8回表、三方原クラブが満塁から石上大輝がセンター前安打を放つと、相手のエラーに乗じて一気に3点を奪います。その裏、大須賀中クラブが2点を返しましたが、あと一歩及ばず。逃げ切った三方原クラブが初優勝を飾りました。

 大須賀中は僕の母校で、以前から「今年のチームはいいよ」という話を聞いていました。大須賀中の中心選手として活躍するのが、4番キャッチャーの中山拓摩。準決勝では、三塁打を放ち、守っても強肩を生かして相手の盗塁を阻止したようです。

 今日、その中山のお父さんと電話で話すと、本当に悔しそうな様子。「いい試合だったのですがね。なんとか夏の中体連ではリベンジして欲しい」と話していました。

 さて、優勝した三方原クラブは、6月に三重県で開催される東海大会に出場します。ぜひ、全国大会の切符を勝ち取って欲しいですね。

★三方原中の記事は、こちらもどうぞ!→http://tsukasa-baseball.cocolog-shizuoka.com/blog/2009/12/post-2013.html

|

« 春季静岡県大会 静岡市商vs富士 | トップページ | 春季静岡県大会 磐田西vs静清 »

中学野球」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
いつも楽しく見せていただいてます。
静市商の「吉原」も蒲原シニアのOB
です。
これからも応援お願いします。

投稿: 蒲原ファン | 2010年4月28日 (水) 08時15分

こんにちは。コメント、ありがとうございます。
吉原投手は、残り3カ月でどこまで伸びてくるのか楽しみですね。特に、チェンジアップは面白いボールだと思います。今後も注目していきます!

投稿: 栗山司 | 2010年4月30日 (金) 14時49分

栗山さん、今晩は。 大須賀中学は栗山さんの母校なんですね。 大須賀中学が大須賀クラブで全国準優勝しておりますが、山本?投手でしたか、切れのあるストレート&変化球を投げてましたね。小柄でしたが風格がある投手でした、PL学園もスカウトに来ましたね。・・・掛西時代、夏の県大会でスター軍団・静高を翻弄したピッチングが忘れられません。

投稿: 古今少年野球狂 | 2010年5月19日 (水) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/48200123

この記事へのトラックバック一覧です: 三方原中が県優勝を果たす!:

« 春季静岡県大会 静岡市商vs富士 | トップページ | 春季静岡県大会 磐田西vs静清 »