« 高校野球の静岡県大会が本日開幕!  | トップページ | 夏の甲子園予選 飛龍vs桐陽 »

2010年7月10日 (土)

夏の甲子園予選 興誠vs磐田北

★7月10日 第92回全国高等学校野球選手権静岡大会 1回戦 浜松球場 晴

チーム
興誠 2 3 10 1 0 16
磐田北 0 0 2 4 0 6

 今日から静岡でも夏の県大会が始まりました。今年は草薙球場が耐震化工事を行っているため、3地区に分かれて、浜松球場、島田球場、愛鷹球場で開会式が行われました。
 浜松球場で行われた第1試合目には、早速、ドラフト候補スラッガー・寺嶋寛大(177cm78Kg、右投右打)を擁する興誠が登場。高校野球も大好きなHさんがレポートを送ってくれました。

※   ※   ※

 興誠は磐田北に終盤追い上げられたものの、16対6、5回コールドと幸先のよいスタートを切りました。

1007104

 注目の寺嶋は今回初めて見たのですが、開会式から不思議と気になる選手だったんですよ。興誠は一番近くにいたのでそれもあると思いますが、体が大きく、パッと目を引くものがある選手がいると思って、背番号を確認したら、それが寺嶋でした。
 打席に立っても、スタンドがつい期待してしまう雰囲気の持ち主。ガッシリとした体つきで、しっかり振り切る豪快なスイングから高くていい打球音を鳴らします。ファウルや浅いフライでもはっとしてしまう音ですね。
 最初の打席では低めの球をセンター前に弾き返してヒット。次の打席ではライトフライで、その頃にはスタンド中が寺嶋が打席に入る度に注目していたのですが、四球、四球で終了でした。
 キャッチャーとしては多少、ムダな動きが多いかなというかんじ。声をかけるよりも、周りにかけられる場面が目立ったので、扇の要としての進化をこの夏に期待したいです。

 この試合で目立った選手は3番を打っていた花松準規(177cm73kg、右投右打)。4打数2安打(両方二塁打)5打点の大暴れでした。ゆらっとしていて、力の抜けたフォームからシャープなスイングで右に左に打球を放ちます。ただの内野ゴロがギリギリのタイミングになる俊足も長所。

※   ※   ※

 Hさんありがとうございました。
 僕も、明日はどこかの球場に顔を出す予定です。寺嶋の再チェックもしたいですね。

<写真/初戦を突破した寺嶋寛大(興誠)>

■興誠

■磐田北

1番 右翼 山田
2番 遊撃 鈴木
3番 左翼 花松
4番 捕手 寺嶋
5番 三塁 安田
6番 中堅 小崎
7番 一塁 神橋
8番 二塁 小林
9番 投手
1番 中堅 鈴木
2番 左翼 宮本
3番 投手 柳沢
4番 右翼 竹山
5番 一塁 西垣
6番 捕手 芦澤
7番 二塁 浅見
8番 三塁 藤原
9番 遊撃 坂口
投手:森-高重-田岡 投手:柳沢-江塚隼-坂口

|

« 高校野球の静岡県大会が本日開幕!  | トップページ | 夏の甲子園予選 飛龍vs桐陽 »

静岡県の高校野球」カテゴリの記事

静岡県西部地区」カテゴリの記事

Hさん」カテゴリの記事

コメント

花松は捕手出身で浜松で開かれたKスポーツの中学トレセンでは僕や市立の遊撃手などと京都大会に出場しています

その頃からシャープなスイングで打撃力には定評がありスローイングも低い弾道でなかなか早く正確でした

投稿: 浜松 | 2010年7月11日 (日) 08時15分

浜松さん、貴重な情報ありがとうございます。2回戦では、花松(興誠)、村松(浜松商)ともに浜松球場に登場しますね。楽しみです!

投稿: 栗山司 | 2010年7月16日 (金) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/48842964

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の甲子園予選 興誠vs磐田北:

« 高校野球の静岡県大会が本日開幕!  | トップページ | 夏の甲子園予選 飛龍vs桐陽 »