« 練習試合 磐田東vs刈谷工 | トップページ | 夏の甲子園大会 北大津vs常葉学園橘 »

2010年8月 6日 (金)

JABA高山大会 ヤマハvs日本新薬

★8月6日 第25回JABA高山市長旗・飛騨市長杯争奪高山大会 中山公園野球場 晴

チーム
ヤマハ 0 0 1 0 0 0 1 0 0 2
日本新薬 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

 社会人野球は、JABA高山大会が開幕しました。この大会は、東海地区の4チームを加え、都市対抗に出場するホンダ、バイタルネット、日本新薬が出場。さらに、今春の大学選手権に出場した三重中京大も参加しています。都市対抗の前哨戦ともいえる今大会で、ヤマハがどんな戦いぶりを見せてくれるのか? ヤマハ密着のHさんが、現地からレポートを送ってくれました!

※    Ogai             ※                 ※

 今日は飛騨高山にまで足を伸ばし、高山大会を見てきました。三重中京大とどちらを見に行こうか悩んだのですが、今日はとりあえずヤマハの試合を見てきました。 ヤマハの先発は戸狩聡希、日本新薬の先発は田中大介で始まったこの試合。ヤマハは3回に石野雅之のフェンス直撃の二塁打でチャンスを作ると、小粥勇輝のレフト前タイムリーで先制。7回にはまたまた小粥がレフトへのソロホームランを放ち、1点を追加すると、戸狩ーナテルー古岡の完封リレーで勝利をおさめました。
 打の主役となった小粥は3年目の選手。高校時代には浜名高で甲子園に出場し、進学した亜細亜大では主軸として活躍しました。ヤマハに入社後は、今年が一番好調なのではないでしょうか。今日の試合ではホームランを含む5打数4安打の大爆発。都市対抗予選でも活躍しました。大学4年時にはドラフト候補として取りざたされた選手だけに、この活躍を続ければもしかしたら…という期待はしてしまいますね。体が大きく、身体能力が高いので、守備もいいですよ。

※                 ※                 ※
 Hさん、高山からありがとうございました。高山はかなり暑いようですね。明日も観戦するようですが、熱中症にはくれぐれも気をつけてください!

<写真/4安打の固め打ちで好調を印象付けた小粥勇輝(ヤマハ)>

■ヤマハ

■日本新薬

1番 一塁 石野
2番 遊撃 永田
3番 左翼 小粥
4番 二塁 佐藤
5番 中堅 マガリャエス
6番 三塁 嶋岡
7番 DH
8番 右翼 高橋
9番 捕手 松尾
1番 右翼 森川
2番 左翼 松本
3番 一塁 箸尾谷
4番 DH 藤谷
5番 捕手 堂前
6番 遊撃 釜谷
7番 中堅 小林
8番 三塁 保田
9番 二塁 木戸
投手:戸狩-ナテル-古岡 投手:田中

|

« 練習試合 磐田東vs刈谷工 | トップページ | 夏の甲子園大会 北大津vs常葉学園橘 »

社会人野球」カテゴリの記事

Hさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/49076904

この記事へのトラックバック一覧です: JABA高山大会 ヤマハvs日本新薬:

« 練習試合 磐田東vs刈谷工 | トップページ | 夏の甲子園大会 北大津vs常葉学園橘 »