« 私的2010静岡大会ベストナイン! | トップページ | オープン戦 東芝vsヤマハ »

2010年8月 2日 (月)

静岡県中学総体 常葉学園橘中vs入野中

★7月31日 静岡県中学校総合体育大会 野球の部 準決勝 西ヶ谷球場 晴 

  チーム
入野中 0 0 0 0 0 0 0 0
常葉学園橘中 0 1 0 4 0 0 × 5

 先月31日に、静岡県中学校総合体育大会野球の部、いわゆる「全中」の県大会予選を見てきました。準決勝の第1試合は常葉学園学園橘中と入野中の対戦となりました。この2チームは、春の選抜大会でも激突し、延長10回の末、常葉学園橘中が勝利。その試合で、常葉学園橘中の左腕・高橋遥人は17奪三振を奪う快投を見せました。

  それ以来、高橋が気になっていて、入野中との試合で、僕は高橋の投球を初めて見たのですが、昨春、東海大翔洋中1007311_2渡邉隆太郎(帝京)を見たときに近い衝撃を受けました。腕のしなやかさと肩とヒジの柔らかさに目を奪われます。ストレートは低めにきまり、シュート回転してくるのですが、これがいい具合に右打者の外角に逃げ、左打者には内角へ食い込みます。これにスライダーを織り交ぜる組み立て。左右に揺さぶることができ、しかも、制球力が抜群。この投手を打ち崩すには、相当な打撃力がないと厳しいでしょう。

 高橋は入野中打線に対し、無四球、被安打3の完封勝利。見事、チームを8月7、8日に開催される東海大会に導きました。

1007312

 一方の入野中で注目したのは大型スラッガー候補の佐々木貴士。試合前から一際、大柄な体が目立ちます。この日は、高橋の前に、ファーストゴロ、ライトフライ、ファーストゴロに終わったのですが、スイングスピードは飛び抜けています。特に、2打席のライトフライは、目の覚めるような鋭い打球でした。左の長距離砲として雰囲気が漂う逸材。高校に進んでどんな成長を遂げるのか楽しみです!

<写真上/入野中打線を抑え込んだ高橋遥人(常葉学園橘中)>

<写真下/体格とスイングスピードが中学生離れしている佐々木貴士(入野中)>

■常葉学園橘中

■入野中

1番 遊撃 道場
2番 中堅 松坂
3番 二塁 青島勢
4番 捕手 綾部
5番 左翼 田代
6番 右翼 落合
7番 一塁 河島
8番 三塁 木村聡
9番 投手 高橋
1番 投手 樽井
2番 遊撃 田井中
3番 捕手 山口
4番 中堅 平澤
5番 一塁 佐々木
6番 右翼 湯田
7番 左翼 中村
8番 二塁 尾藤
9番 三塁 加藤
投手:高橋 投手:樽井-加藤

|

« 私的2010静岡大会ベストナイン! | トップページ | オープン戦 東芝vsヤマハ »

中学野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/49030194

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県中学総体 常葉学園橘中vs入野中:

» 「大和市」から2校「関東」へ [mingoh's観戦レポート]
先日観に行った「中総体」「第62回 神奈川県中学校野球大会」 は予定より一日ずれて1日、準決勝・決勝が横浜薬大スタジアムで行われました。このズレた事で横浜スタジアムで準々決... [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 04時44分

« 私的2010静岡大会ベストナイン! | トップページ | オープン戦 東芝vsヤマハ »