« 静岡学生リーグ 静岡産業大vs浜松大 | トップページ | 愛知県連盟会長杯が開催中! »

2010年10月 6日 (水)

静岡学生リーグ 東海大海洋学部vs日大国際関係学部

★10月3日 静岡学生野球リーグ 磐田球場 晴   

   チーム
日大国際関係学部 0 0 0 3 0 1 0 0 4
東海大海洋学部 0 0 1 0 0 1 0 0 0 2

 日大国際関係学部が東海大海洋学部に連勝。勝ち点4で東海大海洋学部に並びました。

 日大国際関係学部は7回から2番手で山岸大輝(183cm79kg、右投右打)が1010031登板しました。僕は、名前すら聞いたことがない選手で、パンフレットを見るとまだ1年生。マウンドに上がると、ピッチャーらしい体型で、立っている姿に雰囲気があり、「これは」と期待が高まります。

 フォームはオーバーから少し下がったスリークオーター。体の柔らかさが感じることができるフォームに魅力を感じました。変化球は左打者の内角に食い込むスライダーが武器です。

 7回は最初の打者に四球を与えますが、その後、3人を内野ゴロに。8回も無失点に抑え、9回は3人ともライトフライに仕留めました。1年生とは思えない落ち着きもあり、僕の興味がガンガン膨らんでいきました。

 家に帰ってからインターネットで検索すると、「流経大柏時代は3年夏に4回戦の成田国際戦で完封すると、続く5回戦の千葉敬愛戦では17奪三振を奪い連続完封。準決勝では甲子園に出場した八千代東に延長で敗れる」という記事が出てきました。

 リリースがばらつくなど、まだまだ荒削りでしょう。ですが素材として見れば、かなり面白い投手を発見することができました。

 ちなみに、今春のリーグ戦で新人賞を獲得した浜松大の山下大輝(176cm77kg、右投右打)とは名前が一字違い。今後、同じ1年生として「大輝対決」に注目したいです。そして、2人で静岡学生リーグを盛り上げていってもらいたいです。

<写真/7回から3イニングを無失点と好投した山岸大輝(日大国際関係学部)>

■日大国際関係学部

■東海大海洋学部

1番 中堅 橋本
2番 二塁 石川
3番 右翼 島村
4番 DH 西郷
5番 左翼 宮井
6番 一塁
7番 三塁 森井
8番 捕手 田井
9番 遊撃 奥津
1番 左翼 下見
2番 二塁 藤森
3番 右翼 遠藤秀
4番 捕手 藤井
5番 DH 華房
6番 三塁 鈴木
7番 中堅 水口
8番 遊撃 佐藤
9番 一塁 山口達
投手:横山-山岸

投手:諏訪-山口航

|

« 静岡学生リーグ 静岡産業大vs浜松大 | トップページ | 愛知県連盟会長杯が開催中! »

大学野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/49657286

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡学生リーグ 東海大海洋学部vs日大国際関係学部:

« 静岡学生リーグ 静岡産業大vs浜松大 | トップページ | 愛知県連盟会長杯が開催中! »