« 愛知大学リーグ 名古屋商科大vs名城大 | トップページ | 静岡出身のW大介が凱旋登板! »

2010年10月14日 (木)

日本選手権前のヤマハをチェック!

 日本選手権開幕まで2週間ほどです。京都大会の優勝で予選を免除されていたヤマハは9月、練習に明け暮れていました。そして、10月に入り、オープン戦を開始。チームは一体どんな状態に仕上がっているのでしょうか? 愛知をうろついていたHさんがレポートしてくれました。

※                ※                ※

Hirooka

 この日は大阪ガスとの試合でした。結果からお伝えすると、12対2でヤマハが大勝! 12安打を放ったうち、本塁打は4本、二塁打が4本とヤマハの強力打線が爆発しました。本塁打を放ったのは、マガリャエス・チアゴ松尾知之小粥勇輝、そして井上結貴。井上はなんと、6年ぶりの本塁打だったそうで、今後は間を置かずに打ってほしいところです。

 ただ、心配なのは、これだけ打線が爆発した中、1番・石野雅之と2番・永田英之が2人とも5打数無安打だったこと。ベテランの嶋岡孝太は3安打を放ち、都市対抗から好調を維持しているようですが、1・2番に当たりが戻らないと日本選手権では苦しい展開になりそう。永田は、スポニチによると三振を減らすためにバットを立てるフォームから、寝かせるフォームに改造したそうですが、3三振と今のところまだ成果は出ていないよう。今後、実戦の中で感覚をつかんでほしいですね。

 ベテランといえば、渡邉裕文古岡基紀広岡剛のアラサー選手たちも頑張りました。特に広岡は安定感が抜群で、全く打たれる気がしませんでしたね。最近の制球には目を見張るものがあります。古岡は2回2失点でしたが、エラーも絡んでいますし、本番に強い選手なので心配はしていません。
 あとは若手投手陣がどれだけやってくれるか、故障明けの吉村健二がどこまで本調子に戻せるかですね。

※                 ※                 ※

 Hさんありがとうございました! ヤマハは本日14日から行われている伊勢大会に参加します。東京ガスなど注目のチームも出る大会なので、ヤマハがどんな試合を見せてくれるのか、楽しみです。

この試合の細かい結果、大阪ガスについてはHさんのブログでどうぞ!
http://blog.livedoor.jp/arai1126/

<写真/好投を見せた広岡剛(ヤマハ)>

|

« 愛知大学リーグ 名古屋商科大vs名城大 | トップページ | 静岡出身のW大介が凱旋登板! »

社会人野球」カテゴリの記事

Hさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/49742685

この記事へのトラックバック一覧です: 日本選手権前のヤマハをチェック!:

« 愛知大学リーグ 名古屋商科大vs名城大 | トップページ | 静岡出身のW大介が凱旋登板! »