« 社会人スポニチ大会が7日開幕! | トップページ | 静岡県中学選抜 静岡南中vs磐田東中 »

2011年3月 4日 (金)

オープン戦 立教大vsトヨタ自動車

★3月2日 オープン戦 東邦ガス空見球場 晴    

  チーム
トヨタ自動車 2 1 0 3 2 0 1 0 1 10
立教大 4 0 2 0 0 3 1 1 × 11

 東邦ガス空見球場で行われた立教大とトヨタ自動車のオープン戦。立教大は常葉学園菊川出身の前田隆一(180cm75kg、右投右打)が5番サードで先発出場しました。昨秋の日本選手権大会を制した強豪・トヨタ自動車相手にどんなプレーを見せるのか注目しました。1103021

 久々に近くで見た前田は高校時代に比べ、体の線が大きくなった印象。特に下半身の充実ぶりに驚きました。

 1打席目はトヨタ自動車の先発・川尻一旗(178cm72kg、右投右打)の速球に詰まりファーストフライに抑えられましたが、2打席目はセンター前へクリーンヒット。3打席目のサードゴロのあと、4打席目はランナー2人をおいて左中間を破る三塁打を放ちました。最後の5打席目はノースリーから打っていきセカンドフライ。5打数2安打2打点。全4打席、「前田らしさ」が出ていたように思いました。

 「前田らしさ」とは、積極性、長打、勝負強さ。どんなカウントでもフルスイングし、チャンスで滅法強い。さらに、相手投手から内角攻めにあっても決して腰を引かず、次の球で何事もなかったかのように踏み込める強気さも◎。常葉学園菊川時代、何度も見てきた前田がスケールアップし、僕は凄く嬉しかったです。

 今年の立教大は3年生に逸材が揃っています。前田の他に、昨年の世界大学選手権に出場した松本幸一郎(178cm75kg、右投左打)、剛腕投手の岡部賢也(183cm83kg、右投右打)など他大学に引けをとらない戦力が整いました。そのなかで立教大のクリーンアップの風格が漂ってきた前田がチームを牽引し、1999年秋以来のリーグ優勝に導いて欲しいです!

 ちなみに、下の動画はこの日の2打席目の映像です。

■トヨタ自動車

■立教大

1番 中堅 小島
2番 遊撃
3番 三塁 福田
4番 DH 的場
5番 一塁 田中
6番 右翼 藤原
7番 左翼 亀谷
8番 捕手 二葉
9番 二塁 乗田
1番 右翼 長谷川
2番 捕手 山田
3番 遊撃 松本
4番 DH 那賀
5番 三塁 前田
6番 一塁 大林
7番 左翼 佐々木
8番 中堅 大石
9番 二塁 椎名
投手:川尻-久保地-竹澤-岩崎

投手:斎藤-高田-岡部

|

« 社会人スポニチ大会が7日開幕! | トップページ | 静岡県中学選抜 静岡南中vs磐田東中 »

大学野球」カテゴリの記事

社会人野球」カテゴリの記事

コメント

常葉学園菊川時代の前田は強烈なインパクトを受けました。 法政大学に進んだミラクル伊藤も気になりますが

投稿: | 2011年3月 5日 (土) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/51030446

この記事へのトラックバック一覧です: オープン戦 立教大vsトヨタ自動車:

« 社会人スポニチ大会が7日開幕! | トップページ | 静岡県中学選抜 静岡南中vs磐田東中 »