« 庄司隼人(広島)の緊急レポート! | トップページ | 春季静岡県大会 静清vs磐田東 »

2011年4月27日 (水)

県内2球場でプロ野球が開催!

1104261jpg

 昨日は、静岡県内の2球場でプロ野球が開催されました。同じ日に2試合も行われたのはおそらく初めてではないでしょうか。これは静岡の野球界にとって歴史的な日かも…。というわけで、僕も浜松球場で中日対横浜戦を観戦してきました。

 横浜といえば、先日、常葉学園菊川出身の田中健二朗が1軍に昇格したばかり。もしかして登板があるかもと期待していました。残念ながら浜松での凱旋登板はありませんでしたが、プロのスピードやパワーを存分に楽しませてもらました。

 特に、中日・浅尾拓也の剛速球はテレビより球場で見た方が凄さが分かります。スピードガン表示が厳しいとされる浜松球場で最速147キロをマーク。唸りを上げる浅尾の速球は、ネット裏で見ているだけで恐怖心が掻き立てられるほど。お金を払って見る価値十分の1球でした。

<写真/浜松球場の外野スタンドに掲げられた「がんばろう東日本」の横断幕>

|

« 庄司隼人(広島)の緊急レポート! | トップページ | 春季静岡県大会 静清vs磐田東 »

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/51508513

この記事へのトラックバック一覧です: 県内2球場でプロ野球が開催!:

« 庄司隼人(広島)の緊急レポート! | トップページ | 春季静岡県大会 静清vs磐田東 »