« 夏の甲子園予選 市立沼津vs飛龍 | トップページ | 夏の甲子園予選 富士市立vs静清 »

2011年7月22日 (金)

夏の甲子園予選 掛川工vs磐田東

 今日はHさんが掛川球場で行われた注目の試合を見てきました。期待の磐田東・花嶋修平(176cm70kg、右投右打)が場外本塁打を放ったとのことで、早速レポートを送ってくれました!

*             *             *

★7月22日 第93回全国高等学校野球選手権静岡県大会 2回戦 掛川球場 曇 

 チーム
掛川工 0 0 0 0 0 0 0 0
磐田東 1 2 3 1 1 0 0 8

<7回コールド>

1107221 栗山さんが『野球小僧8月号』でも「花嶋が気迫を前面に出し始めた」と書いていたので、今日は掛川球場に磐田東vs掛川工の試合を見に行ってきました。花嶋を見たのは、春以来ですが、また体が大きくなった気がします。もう高校野球レベルで小柄な選手ではなくなりましたね。
 試合前のシートノックではポロポロボールを弾くことも多く、気迫もそこまで感じなかったので成長したのかどうか不安に。ただ、試合に入り、打席に立つとスイングの鋭さに見入ってしまいました。圧巻だったのは4回のソロ本塁打。ものすごい音とともに、打球はレフトポール付近の植え込みを超えて場外へ。この日は前の試合を含めて、6本の本塁打が出ましたが、一番すごい当たりでしたね。
 元々、手首が強く、体格の割に飛ばす選手ですが、3年間で体がしっかりしたこともあり、打球が力強く、さらに鋭くなりました。今夏、磐田東がどこまで進出するのか、楽しみです。

 気になっていた掛川工の伊藤大輔(179cm71kg、右投右打)は先発としてマウンドに立ちましたが、制球に苦しみ、2回2/3で降板。その後は外野に回りました。ただ、投手として投げているうちも三盗を決めたり、相変わらずアグレッシブでした。私は打者として魅力を感じていますが、この先も注目したい選手です。

<写真/高校通算30本超の花嶋修平(磐田東)>

*             *             *

 Hさんありがとうございました! 今日はHさんがおまけの写真を1枚提供してくれました。下は花嶋が放ったホームランの弾道です。赤の印が、ボールの行方。場外に消えていった凄い一発だったようです。

1107222_2

 いよいよ、4回戦では静岡商の好投手VS磐田東の強力打線が実現します。果たしてどんな試合展開になるのか、興味深いですね。

 

|

« 夏の甲子園予選 市立沼津vs飛龍 | トップページ | 夏の甲子園予選 富士市立vs静清 »

静岡県西部地区」カテゴリの記事

Hさん」カテゴリの記事

コメント

磐東は江間君が外野に行き2年生がキャッチャーをやってるようですね!?

投稿: アルプス | 2011年7月23日 (土) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/52278325

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の甲子園予選 掛川工vs磐田東:

« 夏の甲子園予選 市立沼津vs飛龍 | トップページ | 夏の甲子園予選 富士市立vs静清 »