« オープン戦 ヤマハvs三菱重工横浜 | トップページ | 『静岡高校野球2012』の表紙が完成! »

2012年5月13日 (日)

日大三島の有望1年生を目撃!

 今日はスーパー1年生候補・小澤拓馬を見たくて、日大三島のグランドにお邪魔してきました。

 裾野リトルシニア時代、3年夏に日本リトルシニア大会で優勝投手になった小澤。その大会では5連投4完投の活躍で最優秀選手賞を獲得しました。小澤の選んだ進学先は自宅から歩いて10分という日大三島。1989年以降、甲子園から遠ざかっているチームですが1205131、「地元から甲子園にいきたい」という理由で選んだそうです。

 入学時93キロあった体重は現在90キロ。少し体は絞れてきていますが、本人いわく、まだまだ調子が上がってきてないようです。現在はAチームではなく、1、2年生主体のBチームで少しずつ登板を重ねている状況です。

 この日は立花学園(神奈川)との練習試合。小澤は2試合目の7回から登板しました。マウンドに立った瞬間、その風格にまず驚きます。横に大きく、ド迫力。立っているだけで、相手を圧倒する雰囲気を醸し出します。7回~9回を投げ、許した走者はエラーの2人のみ。あとは無安打に抑え、4三振を奪いました。
 取り立てて、凄い球があるわけではないのですが、変化球を見せ球に、ストレートで仕留める投球術は、ちょっと他の投手とは違うなという印象を抱きました。しかも、コントロールが安定しているので、大崩れが少ないタイプでしょう。6回まで乱打戦だったのですが、小澤が出てきて試合が引き締まりました。「この夏はベンチ入りが目標です。最終的には甲子園に出たいです」。シニア日本一の右腕で、日大三島を復活に導くのか。今後、じっくり見守っていきます。

1205132

 今日の2試合を見て、小澤と同等、いやそれ以上のインパクトを残したのが、同じく裾野リトルシニアで活躍した中泉圭祐。こちらも3年時にトーマスカップで優秀選手賞を受賞した逸材です。 

 第1試合は9番サードで出場。1打席目にバットが内から出るきれいなスイングで右中間を破る二塁打を放ちます。     そして、圧巻だったのが4番サードで出場した第2試合。1打席目に低めの球を逆らわずに右中間へ持っていき二塁打にすると、2打席目はレフト線を破る二塁打、3打席目はあわや本塁打というセンターフライ、4打席目はライト前安打、5打席目はセンター超えの二塁打。5打数4安打の大活躍でした。
 大柄でしなかやさも兼ね添えている選手。プロでいえば、現在売り出し中の堂林翔太(広島)に近いタイプと言っても大げさではないでしょう。
 高校からプロを狙える素材だけに、じっくり鍛えて欲しいです。

<写真/日大三島の注目1年コンビ、小澤拓馬(写真上)と中泉圭祐(写真下)>

|

« オープン戦 ヤマハvs三菱重工横浜 | トップページ | 『静岡高校野球2012』の表紙が完成! »

静岡県東部地区」カテゴリの記事

コメント

浜松大学 山下投手の弟が 飛龍に入部して 好投手だそうです

投稿: たあに | 2012年5月26日 (土) 20時51分

たあにさん、コメントありがとうございます。山下投手の弟さんは、お兄さんとはまたタイプが違う投手と聞いているので、楽しみにしています!

投稿: 栗山司 | 2012年5月27日 (日) 06時00分

11日に浜松市立と浜松江之島の練習試合が浜松球場であるそうです(^o^)
栗山さんは来ますか?

投稿: にこ | 2012年5月28日 (月) 21時27分

6月2日 東海大相模グラウンドにて 東海大相模 浦和学院 飛龍の変則ダブルがあるそうです

投稿: たあに | 2012年5月29日 (火) 12時24分

6月3日に裾野球場で小澤君のいた裾野シニアの試合があるそうですが見に行かれますか?

投稿: 野球小僧 | 2012年5月29日 (火) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/54701930

この記事へのトラックバック一覧です: 日大三島の有望1年生を目撃!:

» 日本大学の色は日本を代表する花:桜の色 [脳挫傷による見えない障害と闘いながら]
交通事故で脳挫傷前だが母校日本大学三島野球部が甲子園出場回数は多いが、私が居なかった年のちょうど1984年と1989年に全国高校野球選手権大会出場してる。 [続きを読む]

受信: 2012年5月25日 (金) 11時58分

« オープン戦 ヤマハvs三菱重工横浜 | トップページ | 『静岡高校野球2012』の表紙が完成! »