« 夏の静岡県大会の組み合わせが決定! | トップページ | 「戦地に逝ったワセダのヒーロー 松井栄造の24年」展に行ってきました »

2012年6月24日 (日)

練習試合 掛川西vs健大高崎

★6月24日 練習試合 掛川西グランド 晴   

 チーム
健大高崎 0 0 1 1 0 0 0 2 0 4
掛川西 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

 現在、高校野球界でもっとも注目を浴びる健大高崎(群馬)が静岡県にやってきました。健大高崎は昨夏の甲子園に初出場すると、今春のセンバツではベスト4に進出。さらに先月の関東大会では帝京(東京)、東海大甲府(山梨)、埼玉栄(埼玉)、関東一(東京)といった並み居る強豪を倒して優勝。急激に力を伸ばしている新鋭です。

 23日は飛龍と試合を行い、この日は掛川西と対戦。健大高崎と言えば、とにかく塁に出たら走り、機動力で得点を重ねていく野球。選手個々の力もありますが、戦術面の上手さが際立っているチームです。実は昨年の5月にも健大高崎と掛川西は練習試合を行っています。そのときの記事はこちら→http://tsukasa-baseball.cocolog-shizuoka.com/blog/2011/05/post-bb4a.html
 健大高崎の青栁博文監督は掛川西の足を絡めた野球が参考になったそうで、その後の快進撃にもつながりました。

 昨年は享栄(愛知)のグランドで行われましたが、今回は掛川西のグランド。新風を巻き起こす強豪を一目見ようと、ネット裏には多くのファンが集まりました。

1206241

 健大高崎の先発はエース左腕の三木敬太(170cm68kg、左投左打)。腕の振りが鋭く、打者の手元で伸びるストレートのキレ味。ちょっと県内では見ることのできない質の高い球でした。4回まで投げて被安打1、無失点。その1本を掛川西で放ったのが大井健都(177cm72kg、右投右打)でした。

 大井は投げても130キロ台後半の速球とスライダーを駆使し、7回まで2失点の好投。8回にピンチを迎えた場面で飯塚拓哉(175cm69kg、左投左打)と交代しましたが、健大高崎相手に堂々としたピッチングを見せてくれました。

1206242 この試合、「さすが健大高崎」と唸るプレーを魅せてくれたのがトップバッターの竹内司(178cm70kg、右投左打)。2打席目にセンター前に安打で出塁すると、4球牽制をもらい、完全に足を警戒されている中、直後に二盗成功。さらに、盗塁で三塁に進み、次打者のライトフライで生還。ヒット1本で、1点を奪ってしまう、まさに「健大野球」の申し子でしょう。さらに、竹内は3打席目にライト線を破る2塁打。シャープなスイングに俊足、野球センスを兼ね添え、打席に立つと、思わずワクワクと期待してしまう選手です。

 現在、発売中に『高校野球小僧』では健大高崎を特集しています。青栁監督によると「かなり核心に迫った内容になっています」とのこと。詳しくはこちらをご覧ください。→http://kozo.weblogs.jp/kozo/2012/06/2012-9b3e.html
 ちなみに、今回も、全国49地区有望選手のページでは、静岡を担当しました。多くの期待の選手を紹介しましたので、ぜひ読んでください!

<写真/健大高崎を牽引するエース・三木敬太(上)と1番打者・竹内司(下)>

|

« 夏の静岡県大会の組み合わせが決定! | トップページ | 「戦地に逝ったワセダのヒーロー 松井栄造の24年」展に行ってきました »

全国の高校野球」カテゴリの記事

静岡県西部地区」カテゴリの記事

コメント

初めまして。静岡県高校野球2012拝見致しました。私は東部地区の高校野球ファンです。今、東部地区は一年生に実力派がある子達がいろんな高校に散らばり、熱い、白熱した試合が繰り広げられています。日大三島を初め、富士市立、沼津市立、飛龍、沼商など…
東部贔屓ではありますが是非、此方の方にも足を運んで戴ければ嬉しいです。 静岡県野球を応援してくれている栗山さんをとても嬉しく思います。
これからも静岡野球球児の応援、サポート宜しくお願いいたします。

投稿: 東部応援団 | 2012年6月27日 (水) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/55041864

この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合 掛川西vs健大高崎:

« 夏の静岡県大会の組み合わせが決定! | トップページ | 「戦地に逝ったワセダのヒーロー 松井栄造の24年」展に行ってきました »