« 静岡を巣立つ高校球児~中澤彰太編・上 | トップページ | 静岡を巣立つ高校球児~藤山知明編・上 »

2012年12月 5日 (水)

静岡を巣立つ高校球児~中澤彰太編・下

 オフシーズン企画として始まった「静岡を巣立つ高校球児」。編集部Hが、卒業後も野球を続けることが決まっている高校3年生たちに会いに行きます。
 前回に引き続き、中澤彰太(静岡3年)編です。 「静岡を巣立つ高校球児~中澤彰太編・上」はコチラ

---------------------------------------------------

静岡を巣立つ高校球児~中澤彰太編・下

Nakazawa

★人生の分岐点となった試合
 そして迎えた今夏の県大会。大会前に中澤は、「甲子園に出ることは前提で、甲子園で勝つことが目標」と言っていた。しかし、静岡高は夏の大本命と目される中、4回戦で散った。聖隷クリストファーのエース・鈴木翔太の今夏一番の投球の前になすすべもなかった。「自分の打席ではフォークしか来なかったんですけど、フォークがよかった。全部いいところに決まるので。あのピッチングはヤバいですよ。あのピッチング続けてたら打たれないんじゃないですか」と来年のドラフト候補右腕に脱帽した。
 「高校で一番印象に残っている試合です。あの試合は自分の人生の分岐点じゃないですかね」。夏の大会前に、中澤は甲子園に出ることができれば、プロ志望届を出そうと決めていた。しかし、この敗戦が中澤に、大学で自分の力に磨きをかける道を選ばせた。そして、大学に行くならば、「一番強いところ、日本一の大学でやろうと」早稲田大を目指した。

★憧れの早稲田大へ
 中澤は中学生の時に早慶戦を見に行ったことがあるという。球場全体が早稲田、慶應にはっきりと別れて応援している独特の雰囲気と盛り上がりに憧れを抱いた。その頃は、「まさか、自分がここで野球をやれるとは思っていなかった」そうだ。
 高校に入ってから、2年の春には上のレベルを意識し始め、その中には早稲田大もあった。足にも肩にも自信を持っていた中澤だが、早稲田大のスポーツ推薦は全国で4人のみ。手ごたえはあったものの、どういうところを評価されるかもわからず、不安を感じながらの受験だった。そして、先月、正式に合格が決まった。
 今は、大学に合流する日に向けて、静岡高のグランドで汗を流している。「練習は特別変わっていませんが、引退して最初の頃は、木のバットになるので、ゼロから打撃フォームを作り直しました。足を上げるのをやめて、すり足にしたんです。金属より木の方が合ってて、打てる気がします」と、新しい環境への準備が進む。

★都の西北で期すこと
 将来の夢を「プロ野球選手」と語るのは前回の取材時と変わっていなかったが、今はその上に「ドラフト1位で」と付く。大学でも走攻守全てをアピールして、1年春からベンチ入りすることが目標だ。「大学は球も速いし、選手の足も速くなる。プレーのスピード感が違うので、そこに対応したい」と課題をあげたが、将来的には三冠王も目指したいという。
 また、静岡高の同僚・渡邉義(慶應大進学)との早慶戦での対戦も心待ちにしている。「義とは小学校の時から同じ地区でやってたんですけど、中学は硬式と軟式だったし、高校は同じチームだったから勝負したことないんですよ。だからすごく楽しみですね」。

Dsc_1516

★中澤彰太からのメッセージ
 最後に現役球児へのメッセージを聞いた。「野球自体、努力したもん勝ちだと思うので、一日も無駄にせず頑張ってほしいです」。高校時代にやっておけばよかったことを尋ねると、「ないです。やりきりました」ときっぱり言い切った。
 甲子園だけを目標に入った静岡高で、恩師と出会い、心身ともに大きな成長を遂げた中澤。「自分はすごくないので、追い込んで練習しないと…」と、大学球界最高峰のステージを見据え、バットを振り込む毎日が続いている。

栗林俊輔監督からの贈る言葉
早稲田大は大学野球界の名門でレベルも高い。要求も多くて大変だとは思いますが、それに応える力はあると思います。日本の学生野球をリードするような選手に成長して、プロを目指してほしいですね。

■中澤彰太[なかざわ・しょうた]
中堅手/静岡3年/177cm80kg/右投左打
原中では富士ボーイズに所属し全国ベスト16。静岡高では2年夏に甲子園に出場した。抜群の身体能力を備えた静岡ナンバーワン打者は早稲田大でさらなる進化を目指す。

---------------------------------------------------

 早稲田大に入学後も、静岡野球スカウティングレポートは中澤彰太を追いかけ続けます! 
 ちなみに、今回の取材で驚いたことは、1食1キロの米を食べるという中澤の食事です。1日じゃないですよ! 好き嫌いはほとんどなく、サラダをデザートがわり(?)に食べるとか。あのガタイはこんな食事量に支えられていました。
 冬は肉体改造に取り組む球児も多いと思いますが、食事も頑張ってください!(編集部H)

|

« 静岡を巣立つ高校球児~中澤彰太編・上 | トップページ | 静岡を巣立つ高校球児~藤山知明編・上 »

大学野球」カテゴリの記事

静岡県の高校野球」カテゴリの記事

Hさん」カテゴリの記事

コメント

auスマートパスで野球太郎が見る事ができますよ

投稿: 谷さん | 2012年12月 7日 (金) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/56250022

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡を巣立つ高校球児~中澤彰太編・下:

« 静岡を巣立つ高校球児~中澤彰太編・上 | トップページ | 静岡を巣立つ高校球児~藤山知明編・上 »