« 練習試合 磐田南vs桐陽 | トップページ | 練習試合 浜松大平台vs沼津城北 »

2013年3月10日 (日)

練習試合 袋井商vs川根

★3月10日 練習試合 袋井商グランド 晴   

チーム
袋井商 3 0 0 1 1 0 3 0 0 8
川根 0 0 5 1 0 5 1 0 × 12

Img_6167

 グランドに着いた時には、先攻・袋井商の初回の攻撃が終了し、3点入っていたという失態から始まった一日。袋井商メンバーもわからなければ、打順もわからないという状況の中、鋭い打球を打っていて、気になった選手がいました。スイングがきれいで、球足が速い打球が魅力。ライナーは伸びるような印象もあります。また、足の速さが攻撃にも、センターとして守備範囲にも生きていました。
 多分、クリーンナップを打っているんだろうな…と思っていたところ、ネット裏に打順や守備位置が書いてある親切な黒板を発見。気になっていた選手は、4番センターの鈴木準也(新2年/右投右打)だとわかりました。袋井商のこの日のスタメンでは唯一の新2年生。それで4番を任されているのですから、期待の大きさが伺えます。今後は、誰だかわからない状態ではなく、「鈴木準」指名で(?)見に行きたいです。

Img_6169

 12得点と火を吹いた川根打線を牽引したのは1番ショートの鈴木龍弥(新3年・169cm54kg/右投右打)。守備が上手い選手だという印象でしたが、今日は打撃でも巧さを発揮。右に左に3安打を放ちました。昨年は市町村駅伝でも川根本町の代表として活躍した鈴木龍。今年はぜひ野球で名前を売ってほしいですね。
 ただ、川根は肩が強くムードメーカーの捕手・松下史哉が故障中なのが気がかり。今年の主力は1年時から出場している選手が多いですが、その中でも松下は攻守の要となる選手なので、春季大会までには復帰してほしいところです。(編集部H)

<写真上/森中時代は掛川シニアに所属していた鈴木準也(袋井商)>
<写真下/昨夏のエース・小平倫敬曰く、「スローイングが正確で安心できる」鈴木龍弥(川根)>

|

« 練習試合 磐田南vs桐陽 | トップページ | 練習試合 浜松大平台vs沼津城北 »

静岡県の高校野球」カテゴリの記事

Hさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/56927095

この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合 袋井商vs川根:

« 練習試合 磐田南vs桐陽 | トップページ | 練習試合 浜松大平台vs沼津城北 »