« 愛知リーグ2部で活躍する静岡出身選手たち② | トップページ | 静岡JYBBCが2連覇を飾る! »

2014年10月20日 (月)

静高の3者連続ホームランを目撃しました!

10191  とにかく昨日は静岡高の3者連続本塁打に度肝を抜かれました。試合前、「初戦なので入りが難しい」と栗林俊輔監督が言っていましたが、そんな心配を打ち消す初回から怒涛の攻撃。2死からの5連打で3点を先制すると、3回には3番・内山竣の右中間への一発に始まり、4番・堀内謙伍も同じく右中間へ、さらに5番・安本竜二はレフトスタンドへ弾丸ライナー。おそらく、今後、静岡県の高校野球史に残る凄まじいホームランショーを目撃することにできました。
 10192続く第3打席でも豪快に左中間へ本塁打を放った安本。この日は4安打4打点、ショートの守備でも二塁間の難しい打球を華麗にさばき、安定したスローイングを見せる活躍。来年のドラフト候補として、名前が挙がってくる存在だと確信しました。
 試合後、相手の土岐商・工藤昌義監督は静岡高の打線をこう評していました。「見たことのないような強力打線でした。(初戦で戦った)愛工大名電さんの打線も迫力がありましたが、そこからさらに静高さんはワンランクかツーランク、確実性が上でしたね」。
 県大会よりも、さらにスケールがアップしている静岡高打線。どこまで進化するのか、本当に楽しみです。

 10193_2いよいよ、そんな静岡高打線VS最速148キロ右腕・小澤怜史(日大三島)が甲子園をかけた大一番で実現します。静岡高に大敗を喫した県大会準決勝は本調子でなかった小澤がどこまで状態を上げてくるのか。県大会準々決勝、3位決定戦のような投球ができれば、予想が立てられない凄い試合になりそうです!(編集部・栗山)

<写真/上から内山竣、堀内謙伍、安本竜二(静岡高)。3選手ともホームランを放ったシーンです!)

※高校野球と同じく、三重を舞台に開催された東海地区大学野球秋季選手権。残念ながら、日大国際関係学部(静岡1位)、静岡大(静岡2位)は「東海・北陸・愛知三連盟王座決定戦」に駒を進めることができませんでした。来春は、ぜひ2年連続で県勢から全国大会出場を果たしてもらいたいと思います。なお、この大会で印象に残った静岡関連選手を静岡高校野球のfecebookでアップしています!https://ja-jp.facebook.com/shizuokabb

|

« 愛知リーグ2部で活躍する静岡出身選手たち② | トップページ | 静岡JYBBCが2連覇を飾る! »

静岡県中部地区」カテゴリの記事

コメント

埼玉県在住の静高79期です。静岡市内に居住する実弟が秋季大会,東海4県での快進撃、そして三者連続ホームランの偉業を電話してきました。11月の神宮大会出場迄話は飛躍しました。頑張れ静高

投稿: 上尾のよっちゃん | 2014年10月20日 (月) 20時49分

埼玉県在住の静高79期です。静岡市内に居住する実実弟が秋季大会,東海4県での快進撃、そして三者連続ホームランの偉業を電話してきました。11月の神宮大会出場迄話は飛躍しました。勿論96回甲子園大会にも泊りがけで応援に行きました。頑張れ静高

投稿: 上尾のよっちゃん | 2014年10月20日 (月) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/60517473

この記事へのトラックバック一覧です: 静高の3者連続ホームランを目撃しました!:

« 愛知リーグ2部で活躍する静岡出身選手たち② | トップページ | 静岡JYBBCが2連覇を飾る! »