« 第2回静岡県中学生野球選手権大会が9日開幕! | トップページ | 九州共立大・岩本喜照を見てきました! »

2015年5月11日 (月)

浜松シニアvs浜松ジュニアユースベースボールクラブヤング

  第2回静岡県中学生野球選手権大会は9日に開幕。初日は浜松シニアと浜松ジュニアユースベースボールクラブヤングの「浜松対決」を見てきました。 

05111_3 楽しみにしていたのは、浜松ジュニアユースベースボールクラブヤングの小柳祐哉。昨年から「体は小さいが、球の回転がいいピッチャーがいる」という評判を耳にしていました。

 この日の小柳は先発投手ではなく「3番センター」で出場。その第1打席、足下にきたボールに対し、足を高く上げてよけます。そのときに見せたジャンプ力に、豊かなバネを感じました。これだけ下半身に柔軟性があれば、フォームも安定するだろうと思っていると、4回からマウンドに上がってくれました。
 やはり上と下のバランスが良く、下半身で粘りながら、腕を鋭く振り抜いてきます。スピンのきいたストレートが低めにいくと、さすがの浜松シニアの強力打線も苦しんでいる様子。計4イニングを1失点に抑えました。
 試合後、樽井徹コーチも「ココに入ってきたときから、球の回転がいい子でした。将来が楽しみです」と期待。最終打席ではショートゴロの内野安打。浜松シニアの名手・望月勇哉が完ぺきなフィールディングを見せた中で、脚力も光りました。

05112_2 一方の浜松シニアではエースの夏目太陽がリリーフで登板して圧巻の投球。昨秋見たときよりも体のキレが増した印象で、フォーム全体に躍動感が出ていました。ストレートにスピードがある上に、高速スライダーは中学生では対応が難しいえぐいボール。翌日の小笠浜岡シニア戦では完封勝利。その安定感は見事です!(編集部・栗山)

<写真上/小柳祐哉(浜松ジュニアユースベースボールクラブヤング)>
<写真下/夏目太陽(浜松シニア)>

|

« 第2回静岡県中学生野球選手権大会が9日開幕! | トップページ | 九州共立大・岩本喜照を見てきました! »

中学野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/61573200

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松シニアvs浜松ジュニアユースベースボールクラブヤング:

« 第2回静岡県中学生野球選手権大会が9日開幕! | トップページ | 九州共立大・岩本喜照を見てきました! »