« 大会直前!小澤怜史(日大三島)ミニインタビュー | トップページ | 常葉菊川出身・桒原凌が石川ミリオンスターズに入団! »

2015年7月 1日 (水)

【緊急対談】栗山×H 今夏の静岡を制するのは!?

Shizuko_3 開幕まで、あと一週間少し。編集部も夏の大会モードに入ってきました。編集部内の会話では、やはり本命は静岡高で一致していますが、静岡の夏はそんなに甘くはないということで、今年も栗山とHが急遽対談することにしました!

Kugo
Ina
Goto
Takahashi
Ogata

栗山 いよいよ、組み合わせが決まりました。
 栗山さんは実際に抽選会場に行っていたようですが、どうでしたか?
栗山 日大三島の勝又魁主将がクジを引いた時の会場のどよめきは凄いものがありましたよ。しかも、相手は名将・磯部修三監督の浜松開誠館。
 さらに開幕戦で、勝った方は静岡高とやるっていう。
栗山 そうなんです。『静岡高校野球2015夏直前号』の取材で、御殿場西の鈴木久監督は「去年の開幕戦は独特の雰囲気にやられた」とおっしゃっていました。普段どおりの力はまず出ないと。そういう意味では、どちらが勝ってもおかしくはないと思っています。で、待ち受ける静岡高ですが、先日、島田商との練習試合で最終チェックしたのですが、けが人もなく、本当に順調にきている印象を受けましたね。その他にも今年は、1回戦から好カードが目白押しです。やはり、Hさんは、1年生の時から追いかけてきた久郷太雅(沼津東)が気になりますか?
 去年の春は今後の成長に大きな期待が持てる出来だったんですけど、昨秋はあまり良くなかった。一冬越えてどうかと思っていたんですが、かなりいいらしいですよね。ポテンシャルが高いし、夏号のインタビュー内容に惚れ直しましたね。根性がいいですよ。やっぱり見に行きたいです。
栗山 初戦は、いきなり静岡商と対決ですからね。本人は、草薙球場のスピードガンで140キロを出してみたいと言っていたので楽しみです。この沼津東と静岡商の勝者は浜松商と対戦します。浜松商は1番の伊奈堂が注目ですかね。Hさんは伊奈も下級生時から目をつけていましたよね。
H 打撃センスとか足とか以上に彼の打席での雰囲気が好きなんですよ。俺に打席回せ、打つのめちゃくちゃ楽しい!みたいな。ところで、栗山さんの1回戦の注目カードはどこですか?
栗山 いろいろあって、なかなか選べないんですけど…。
H そこはお互い様です。
栗山  左のブロックでは、横須賀対市立沼津ですね。横須賀の後藤直矢は、スピードは120キロ台ですが、打てそうで打てない不思議な投手です。
H 後藤って、去年のエース・後藤黛(現愛知学院大)の弟ではないんですよね。
栗山 いろいろな人に聞かれますが、兄弟ではないそうです(笑)。ピッチャーのタイプも全く違います。キャッチャーの鳥山和輝のリードも巧みです。
H 鳥山、打撃いいんだよなぁ。そういえば市立沼津もピッチャーがいいんですよね。
栗山 はい。高橋海人はフォームがきれいでストレートが伸びてきます。2年生の井出大貴も長身左腕で将来性があります。あと、市立沼津もキャッチャーがいいです。山之内一将は強肩で2年からマスクをかぶって経験もあります。1点を争う好ゲームが期待できそうです。あと、右ブロックに目を移すと、御殿場西対清水東が気になります。ベテラン監督の八木道政監督、鈴木久監督がどんな采配を見せるのか見どころですね。
 今年はシードに漏れても力のあるチームが多いですよね。
栗山 そうなんです。しかも、その有力校が同ブロックに固まっちゃったんですよ。静岡高のブロックに日大三島、浜松開誠館、清水西、浜松修学舎、藤枝明誠のブロックに常葉菊川、掛川西、桐陽、東海大翔洋のブロックには富士市立、飛龍。この組み合わせが優勝争いにどう影響をするのか注目していきたいです。特に楽しみなのは常葉菊川ですね。
 練習試合では県岐阜商を破ったとか。
栗山 はい。チーム力はかなり上がっています。しかも、相手が強ければ、強いほど力を発揮するチーム。そう考えるといい組み合わせになったのではないかと思っています。
 私も、「森下マジック」を見るのが楽しみです。ところで、ドラフト的には小澤怜史(日大三島)が中心になりますね。
栗山 そうですね。僕は昨秋の県大会の藤枝明誠戦で小澤の凄いピッチングを見たのですが、それを超えるような投球を期待したいですね。あの試合は本当に鳥肌が立ちました。
 その他はどうですか。
栗山 杉山一樹(駿河総合)、杉山賢佑(東海大静岡翔洋)、齋藤健(掛川西)、安間功太郎(浜松南)、野手では安本竜二、堀内謙伍、内山竣(静岡高)、三輪泰征(静岡学園)が注目されていますね。今年は他県と比べても人材が豊富だと思っています。
 掛川西の齋藤気になるな。1年の夏前に練習試合で見てから、気にしてるんですけどまだまだ力を出し切れてないと思う。
栗山 だからこそ、夏に一気に飛躍する可能性がありますよね。掛川西は齋藤以外にも、大村汐風、平尾直也、落合文太、亀山達矢、川合隼人と、他のチームにいけばエースになれる投手がゴロゴロいます。投手陣の豊富さは県屈指でしょう。しかも木村幸靖監督は、冬から春にかけて、かなりバットを振らして、各選手のスイングも速くなっている。ノーシードですが、不気味な存在だと見ています。
H 静清の投手陣もいいんですよね?
栗山 はい。エースの緒方彰一は安定感があるし、2年生の横尾蓮太は140キロ台の快速球が武器です。もう一人、1年生の時に静岡高相手に好投した山口勝大も控えていますからね。
H 左腕好きの私としてはまず久郷、練習試合で御殿場西相手に好投したって聞いてからますます気になってる田邊陸(御殿場)、カーブとストレートのコンビネーションが魅力の山川直人(菊川南陵)、あと下田南伊豆分校の大年直之が見たいです。新聞に130キロ台のストレートって書いてあったし、合同チームとか部員の増えた自分のチームで秋から春にかけて充実した時間を過ごせたと思うんですよ。あと…
栗山  ちょっと、すみません。その先はまた今度でお願いします。
 もっと喋りたいのに。

<写真上から静岡高ナイン、久郷太雅(沼津東)、伊奈堂(浜松商)、後藤直矢(横須賀)、高橋海人(市立沼津)、緒方彰一(静清)>

|

« 大会直前!小澤怜史(日大三島)ミニインタビュー | トップページ | 常葉菊川出身・桒原凌が石川ミリオンスターズに入団! »

静岡県の高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/61820537

この記事へのトラックバック一覧です: 【緊急対談】栗山×H 今夏の静岡を制するのは!?:

« 大会直前!小澤怜史(日大三島)ミニインタビュー | トップページ | 常葉菊川出身・桒原凌が石川ミリオンスターズに入団! »