« 秋季県大会の組み合わせが決まりました! | トップページ | 静岡産業大が引き分けを挟み6連勝! »

2015年9月15日 (火)

秋の県大会、注目はこの選手③~芦澤澄人(富士高)

 昨日、県大会の組み合わせが決まり、開幕まで残りわずか。今日は、富士高の芦澤澄人(172cm73㎏、左投左打)を紹介します。
 今年は東部地区に、杉山京吾(飛龍)、井出大貴(市立沼津)といった好左腕が揃っていますが、この芹澤も楽しみにしている投手の一人です。

09151 初めて、芦澤の投球を見たのは今年3月の練習試合でした。まだまだ体は華奢でしたが、独特のテークバック、右打者へのクロスファイヤーの精度に注目。順調に伸びてほしいと期待していました。

 今夏の県大会は背番号10をつけてベンチ入り。しかし、初戦の袋井商戦で先発した芹澤は5回途中まで投げ5失点。試合は4対5で敗れました。
 その悔しい思いを胸に、秋はエースナンバーをつけ、初戦の伊東商戦、2回戦の三島南戦でそれぞれ1失点完投。準々決勝の日大三島戦で敗れるも、最後は沼津東を下し、2年ぶりの県大会出場に貢献しました。

 僕は、初戦の伊東商戦を見ることができました。5回に二塁打1本を浴びましたが、それ以外は、ほぼ完ぺきな内容。腕を柔らかくたたみ込み、球持ちがいいので、打者は球速以上に速さを感じている様子でした。やや制球に苦しむ場面もありましたが、ストライクゾーン近辺にきていれば、バットが出てしまう球のキレは春よりも数段上がっている印象。自分の個性を生かしたまま、体のパワーが増していました。
 富士高は一昨年秋、東部1位で県大会出場するも、初戦で磐田東に0対6で敗退。それだけに、今回は何としても、上位に進出して「富士高復活」を印象付けたいところ。秋は、コントロールのいい左腕が有利と言われるだけに、芹澤の投球しだいでは、十分に上を狙えるチャンスはあると思います。(編集部・栗山)

|

« 秋季県大会の組み合わせが決まりました! | トップページ | 静岡産業大が引き分けを挟み6連勝! »

静岡県東部地区」カテゴリの記事

コメント

プログ毎日見ています。高校野球の情報として一番と思っています。
 今後ともファンを楽しませてください。応援しています。

投稿: | 2015年9月26日 (土) 20時58分

ありがとうございます。
今後とも、よろしくお願いします!

投稿: 「静岡高校野球」編集部 | 2015年9月26日 (土) 23時44分

私も富士高の野球部を応援しています!私の記憶が正しければ、芹澤くんではなく、芦澤くんではないでしょうか?

投稿: いと | 2015年10月13日 (火) 00時12分

申し訳ございません。名前の件、訂正しました。今後ともよろしくお願いします。

投稿: 「静岡高校野球」編集部 | 2015年10月13日 (火) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/62285119

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の県大会、注目はこの選手③~芦澤澄人(富士高):

« 秋季県大会の組み合わせが決まりました! | トップページ | 静岡産業大が引き分けを挟み6連勝! »