« 編集部Hが栗山に聞く! 2017年静岡野球界<高校生編> | トップページ | 早稲田大・尾崎(韮山出身)がリーグ戦デビューを目指す! »

2017年1月 3日 (火)

編集部Hが栗山に聞く! 2017年静岡野球界<大学・社会人編>

 毎年恒例(?)の編集部対談企画、今年は編集部Hの知識不足により栗山へのインタビュー形式になりました。
 前回の高校生編(http://tsukasa-baseball.cocolog-shizuoka.com/blog/2017/01/2017-2a3c.html)に引き続き、今回は大学・社会人編をお届けします!

01031 大学生はどうですか? 日大国際関係学部の日下部啓太(新4年)には1年秋から注目してたのですが、いい投手になったようですね。1年ながらガンガン内を攻めて、ぶつけたって全然怖気付かない強気な投球をよく覚えています。
栗山 今、静岡リーグでは無敵状態じゃないですかね。珍しい腕の角度だし、ひょっとしたらプロもあるんじゃないかな~。 
 去年は常葉大浜松の藤井裕太(新3年・下田出身)がケガから復活したって聞いて、見に行こうとしたらやっぱり雨天中止だったんですよね。
栗山 …本当に静岡球児に呼ばれてるんですか? 藤井は、昨年、短いイニングでしたが、やっぱり球質はいいですよ。今年は長いイニングで見たいです。
 高校時代に一目惚れしたあのストレート、また見たくてたまらないです。その他の大学にも面白い選手いますよね。
栗山 静岡産業大の鈴木彩隼(浜北西出身)はビックリすると思います。
 そうそう、鈴木見たいんですよ!
栗山 打ちづらそうな球質で、高速スライダーがエグイです。あと、静岡大で期待しているのは、長身左腕の辻村亮介(新4年)です。
 辻村は掛川西出身の左ピッチャーですよね?
栗山 はい。高校時代から練習試合では凄いピッチングをしていて、佐藤光監督(現浜松西監督)もずっと期待していたピッチャーです。昨年は東海選手権でも先発を任されて、ようやく、一皮むけそうです。この辻村がエースで化ければ静岡大が一気に突っ走る可能性もあると思います。東海大海洋学部の館山毅一(新4年)もプロ注目の大型右腕です。
01034 新設の聖隷クリストファー大野球部も気になるな。県外だと亜細亜大の髙橋遥人(新4年・常葉橘出身)は昨秋見ましたが、本当に速かった。伸びもあるし。上手くいけば今秋の上位候補になってくるんじゃないですか。
栗山 あとは勝ち星ですね。本人も言っていましたが、簡単にフォアボールを出してしまうところが修正できれば、上位も十分にあると見ています。 
H 私の大好きな上武大の小豆澤誠(新4年・飛龍出身)も頑張ってる。ツイッターなんか見てると、彼のファンは多そうですね。攻守が魅力的だし、小柄なのに本当に目を引く選手。私は高2秋からファンなので、割と古参ファンだと思います。
栗山 ファン歴関係あるんですか?(笑) 同じ上武大に、春から飛龍の佐藤蓮が行きますよ。昨年の夏の大会が終わってから、140キロ台中盤が出たそうです。ピッチャーで勝負するようですが、4年後が楽しみです。
 体格ありますからね。そういえば、朝日大の原田瞬矢(新4年・遠江総合出身)が146キロ出したとか?
栗山 ブルペンでは147キロだと言っていましたね。春には150キロ出してしまいそうです。去年の夏に、名古屋経済大とオープン戦をやったそうで、その時、相手の中尾輝(東京ヤクルト)を見に来たプロのスカウトが原田を見て驚いたそうですよ。
H 高校時代に小柄だけど小気味いいストレート投げるなぁって感激してすぐにブログで紹介したけど、こんなに速くなるなんて。岐阜リーグは静岡関連選手多いし、今年は絶対行きますよ。
栗山 同じ朝日大では右サイドの松下周平(富士宮西出身)もいます。去年は故障もあって、厳しいシーズンでしたが、今年は復活してもらいたいです。
01032_2H 社会人は日本選手権優勝のヤマハ。とにかく鈴木博志(磐田東出身)。都市対抗で見たのですが、もう速かった。凄まじい球だった。今秋の上位候補ですね。最速は何キロですか?
栗山 154キロです。鈴木博に関しては、もう1年間ケガなく過ごして欲しい。それだけです。
 その他のヤマハ選手はどうですか?
栗山 社会人2年目だと、鈴木光の足はメチャクチャ速いです。鈴木光と同じ東北福祉大から今年入社する波多野陽介も楽しみ。最速152キロだと聞いています。鈴木博との150キロリレーは見たいですね!
 JR東日本の國松歩(静岡商出身)も野手として頑張ってますね。静岡県民にとっては思い入れが強い選手。
栗山 今年は勝負になってくると思います。まずは、しっかりレギュラーを確保してほしいです。  
H あと日本新薬に入る岩本喜照(常葉菊川→九州共立大)。京都なら九州よりは近くなるので見に行きやすいですよね。
01033栗山 僕は未だに、大学3年秋の明治神宮大会をかけた九州選手権の試合が忘れられません。ほぼ真っすぐ勝負で、低めにピタピタと決まって。高校、大学と全国に縁がなかっただけに、社会人ではまず都市対抗で投げたいですね。
 日本新薬といえば3年目を迎える板倉健人(静岡高→立正大)。走攻守で自分の持ち味を存分に活かしてるし、元気が良くてチームをすごく明るくしてくれます。日本選手権の初戦で活躍していましたが、二塁打を放った相手投手がホンダ熊本の菊江龍(下田南伊豆分校→朝日大)だったのはちょっと複雑な心境になりました…。
栗山 静岡関連選手がそういう舞台に立ってくれてるのは嬉しいですね。
 確かに。転職したてなので仕事優先ですが、今年は見まくりますよ! いい左腕にも出会いたいです。
栗山 その前に、『静岡高校野球2017早春号』の校正やら手伝って下さい。
 引っ越しで忙しいんですけどね…。でも今年は発売を例年より遅めにした分、ページ数増えて内容詰まってますよね! そのおかげで校正は大変ですが、頑張りましょう。
栗山 春からの静岡野球を楽しめる『静岡高校野球2017早春号』は1月31日発売予定です。そちらもよろしくお願いします!

<写真上から日下部啓太(日大国際関係学部)、髙橋遥人(亜細亜大)、鈴木光(ヤマハ)、岩本喜照(九州共立大)>

|

« 編集部Hが栗山に聞く! 2017年静岡野球界<高校生編> | トップページ | 早稲田大・尾崎(韮山出身)がリーグ戦デビューを目指す! »

大学野球」カテゴリの記事

社会人野球」カテゴリの記事

静岡高校野球2017」カテゴリの記事

Hさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/64714702

この記事へのトラックバック一覧です: 編集部Hが栗山に聞く! 2017年静岡野球界<大学・社会人編>:

« 編集部Hが栗山に聞く! 2017年静岡野球界<高校生編> | トップページ | 早稲田大・尾崎(韮山出身)がリーグ戦デビューを目指す! »