« 7月8日開幕! 夏の静岡大会展望④~掛川東、磐田東ブロック | トップページ | 夏の静岡大会1回戦(7月9日)~浜松球場レポート »

2017年7月 8日 (土)

夏の静岡大会開幕戦~草薙球場レポート

 第99回全国高等学校野球選手権静岡大会が開幕しました。開会式のあと、開幕戦が行われました。

07082_3
<草薙球場>

常葉大橘5-1浜松日体

07081 常葉大橘が開幕戦をものにした。2回、4番・夏目大のライトオーバーの二塁打からチャンスを作り、6番・進士育之介のショート内野安打で1点を先制。さらに、5回には進士のセンター前タイムリーなどで3点を追加する。投げてはエース・鈴木楓がランナーを出しながらも要所を締める投球。大事な場面ではスライダーを低め、ピンチをしのいだ。一方の浜松日体は9回に4番・中村洋貴のタイムリーで1点を返す意地を見せた。

常葉大橘・八木道政監督
「鈴木楓はベストな投球ではなかったが、最後まで頑張って投げてくれた。これから、まだまだ状態を上げてくれると思う。細かいミスもあったので、この一週間で、もう一度やり直していきたい」

<写真/2安打3打点の活躍で勝利に貢献した進士育之介(常葉大橘)>

|

« 7月8日開幕! 夏の静岡大会展望④~掛川東、磐田東ブロック | トップページ | 夏の静岡大会1回戦(7月9日)~浜松球場レポート »

静岡県の高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/65509436

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の静岡大会開幕戦~草薙球場レポート:

« 7月8日開幕! 夏の静岡大会展望④~掛川東、磐田東ブロック | トップページ | 夏の静岡大会1回戦(7月9日)~浜松球場レポート »