« オープン戦 ヤマハvs三菱自動車岡崎 | トップページ | シニア秋季南関東支部大会 静岡蒲原シニアvs静岡裾野シニア »

2017年9月 8日 (金)

秋の県大会、注目はこの選手①~小船歩(知徳)

 いよいよ秋季県大会が今月16日(土)に開幕します。そこで今日から3回に渡り、県大会で見て欲しい注目選手を紹介したいと思います!

09081 まず、第1回は知徳の小船歩(181cm85kg、右投右打)です。
 昨年、知徳へ取材に行った際、投手を担当する初鹿勇前監督から「中学時代はキャッチャーだったけど、コイツは絶対に良くなるから見ていて」と勧められていた投手。当時はまだ体が華奢で、自信なさげに投げているようでした。
 あれから約9か月経過した先日の東部地区3位決定戦。体が一回り以上大きくなり、堂々としたパワーピッチャーに変身していました。愛鷹球場のスピードガンで139キロをマークしたというのも頷けるスピードと勢いに圧倒されました。
 この日は初回に3四死球と崩れましたが、「テンポ良く投げことを意識した」と、2回から4回は3人ずつ抑えます。5、6回に再び得点を許したものの、腕を柔らかくしならせ、豪快に振り下ろす姿に将来性を感じました。
 知徳はエースナンバーを背負う佐藤翔に安定感が出てきただけに、この小船が覚醒すれば、上位進出が見えてくるでしょう。(編集部・栗山)

<写真/綾瀬ボーイズ時代は捕手を務めていたという小船歩(知徳)>

|

« オープン戦 ヤマハvs三菱自動車岡崎 | トップページ | シニア秋季南関東支部大会 静岡蒲原シニアvs静岡裾野シニア »

静岡県東部地区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/65766120

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の県大会、注目はこの選手①~小船歩(知徳):

« オープン戦 ヤマハvs三菱自動車岡崎 | トップページ | シニア秋季南関東支部大会 静岡蒲原シニアvs静岡裾野シニア »