« 静岡高出身・村木文哉(筑波大)が東海大相手に好投! | トップページ | 秋季県大会3位決定戦&決勝(10月7日)~草薙球場レポート »

2017年10月 4日 (水)

首都リーグで活躍する静岡県出身選手!<明星大・荒川顕人&丸山遼>

  先日の首都大学リーグの試合では、明星大の荒川顕人(4年/日大三島出身)と丸山遼(3年/飛龍出身)の2選手も取材しました。

10041 まず、「9番ショート」で出場した荒川はライト前安打を2本マーク。守備でも堅実なプレーを見せてくれました。
 高校時代は3年春に故障し、夏の大会は出場が叶わず。チームも初戦敗退と悔しい思いを残したまま、高校野球を卒業しました。それでも、大学入学後、必死に努力を重ね、チームが1部昇格した今春からショートのレギュラーを務めています。
 荒川の一番の魅力は守備でのハンドリング。「1学年上の南要輔さん(現楽天)から学んだ」という、柔らかいグラブさばきで左右の強い打球も難なくこなします。また、打撃面では必死にボールに食らいつく姿勢が良かったです。「本当に野球が好きなんだ」と見ているだけで分かる選手です。
 現在、4年生の荒川。今後について具体的な進路は決まっていないようですが、何としても上のレベルでプレーを続けたいとのこと。まずは、ギリギリのラインの入れ替え戦を回避し、アピールを続けて欲しいです。

10042

飛龍出身の丸山遼(左)と日大三島出身の荒川顕人

  一方、「1番センター」で出場した丸山は惜しくも無安打に終わりましたが、高校時代と変わらず、身体能力の高さが伺えました。打つだけでなく、50メートル6秒フラットを生かした守備範囲の広さも魅力。今後も注目していきたいです。(編集部・栗山)

<写真上/2安打を放つ活躍を見せた荒川顕人(明星大)>

|

« 静岡高出身・村木文哉(筑波大)が東海大相手に好投! | トップページ | 秋季県大会3位決定戦&決勝(10月7日)~草薙球場レポート »

大学野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/65871925

この記事へのトラックバック一覧です: 首都リーグで活躍する静岡県出身選手!<明星大・荒川顕人&丸山遼>:

« 静岡高出身・村木文哉(筑波大)が東海大相手に好投! | トップページ | 秋季県大会3位決定戦&決勝(10月7日)~草薙球場レポート »