« 静岡を巣立つ球児たち2018~若生裕也編・上 | トップページ | 常葉大菊川が好スタートを切る! »

2018年3月 9日 (金)

静岡を巣立つ球児たち2018~若生裕也編・下

 オフシーズン企画「静岡を巣立つ球児たち」。今年も「静岡高校野球」編集部が、卒業後も野球を続けることが決まっている高校3年生たちに会いに行きます。
 前回に引き続き、若生裕也(静岡大成3年)編です。 「静岡を巣立つ球児たち2018~若生裕也編・上」はコラチ

---------------------------------------------------

★まさかの大逆転負け
 夏の大会、若生は初戦に登板することなく、2回戦に照準を絞った。相手はシード校の磐田東。打撃に定評のあるチームだった。
 初登板の緊張もあり、いきなり先頭打者に本塁打を浴びる。それでも、味方打線は2回に逆転すると、3回には一挙10点を奪う猛攻を見せる。
03081 14対2。序盤でなんと12点差をつけた。この時点で誰もが静岡大成の勝利を疑わなかった。ところが、3回裏に2点を献上すると、その後、毎回得点を許し、ジワリ、ジワリと点差がつまる。
「調子自体は良くもなく悪くもなく、普通だったのですが…。4回くらいから、ヤバイかもという感じでした」
 迎えた8回、ついに同点、逆転まで許した。投げても投げても打たれる。若生にとって初めての感覚だった。
「点差があるって余裕を持ってしまったところがいけなかったんです。どこかに油断とスキがあったんだと思います」
 直後の9回、今度は静岡大成が同点に追いつく。その裏、立ち直りの兆しを見せた若生はスライダーがキレてピシャリと3人で抑える。だが、相手に傾いた流れは簡単には戻せなかった。延長11回裏、無死一二塁のピンチから、この日、投じた184球目をライト後方に弾き返された。二塁走者が生還。サヨナラ負けを喫した。

◆2017年7月17日 全国高等学校野球選手権静岡大会 2回戦   

 チーム
静岡大成 1 3 10 0 0 0 0 0 1 0 15
磐田東 2 0 2 1 1 4 2 3 0 1 16

★大学でブレイクを狙う
 あれから8か月。未だに悔しさとショックから、まともに夏の大会を振り返ることができないという。そんな中で、横山力監督の勧めもあり、大学でプレーを続けることを決断する。
「2年生の頃までは就職を考えていました。でも、2年冬にJX-ENEOSの練習見学に行ったり、都市対抗を見に行ったりして、こういう舞台で勝負したいなと、少しずつ思うようになっていきました」
 03082進路先として選んだのは関甲信学生リーグに所属する山梨学院大だった。昨春に1部昇格を果たし、近年、メキメキと力をつけている大学だ。
 すでに、2月上旬からチームに合流。今は走り込みなどのトレーニングで体を鍛えている。
「まだ下半身が弱く、それでフォームにバラつきが出てしまうので、今は下半身の筋力と柔軟性のアップが課題です」
 大学4年間の目標を聞くと、「今はそういうレベルの投手ではないので」と控えめに話すものの、体力強化に比例して球威アップが見込める左腕。まずはリーグ戦での登板を目指して、一歩ずつ前進していく。
 最後に高校球児へのメッセージを聞いた。
「2年半は長いようで意外と短いので、一日一日、自分が成長するために時間を使ってほしいと思います」
 高校3年夏に結果は出なかったが、やってきたことには後悔はない。大学で大輪の花を咲かせる。

横山力監督からの贈る言葉

真面目な選手ですので、大学でもブレることなく取り組めば、きっとチャンスはあるはずです。そのチャンスを生かして、勝ち上がってほしい。あの高校3年夏の悔しさが、この先の若生を作ってくれると信じています。

■若生裕也[わこう・ゆうや]投手/静岡大成3年/175cm71Kg/左投左打
1999年11月18日生まれ、静岡県焼津市出身。小学1年時に「焼津港エンゼルス」で野球を始める。港中時代は「静岡中央シニア」に所属し、エースとなる。高校入学後、1年夏の県大会から登板。3年夏は2回戦で敗退した。ストレートの最速は130キロながら、抜群の腕のしなりを持つ本格派左腕だ。卒業後は山梨学院大に進学する。

 2月から山梨学院大の練習に参加し、一番苦労しているのが生活面だそうです。平日の朝と夜は学食があるそうですが、それ以外は自炊。また、「洗濯もなかなか慣れないんです」と打ち明けてくれました。ここからの4年間は心技体で大きく逞しくなる時期。数年後、どんな成長を果たしているのか、今から楽しみです。次回は特別編として、一浪を経て慶應義塾大に合格した小川慶太(浜松西卒)を紹介します。お楽しみ!

|

« 静岡を巣立つ球児たち2018~若生裕也編・上 | トップページ | 常葉大菊川が好スタートを切る! »

静岡を巣立つ球児たち」カテゴリの記事

静岡県の高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/66472683

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡を巣立つ球児たち2018~若生裕也編・下:

« 静岡を巣立つ球児たち2018~若生裕也編・上 | トップページ | 常葉大菊川が好スタートを切る! »