« 静岡県中学選抜大会<5日目>~島田球場レポート | トップページ | 静岡を巣立つ球児たち2018~若生裕也編・上 »

2018年3月 6日 (火)

シニア春季大会レポート!

 4日はシニアの春季大会へ。富士シニアグランドで県内2チームが登場した試合を見てきました。

03061_2 第1試合、伊豆市シニアは横浜青葉シニア相手に1対7で敗れましたが、「5番ピッチャー」の佐野立真が2本の二塁打を放ち、存在感がありました。2本ともに変則右腕相手に、強引に引っ張るのではなく、無理のないスイングで逆方向に弾き返していました。ピッチャーとしては、序盤に5失点も、上背があって腕も振れるだけに、これから下半身ができたら楽しみです。 

 第2試合は浜松シニアが相模原西シニアを7対0(6回コールド)で下しました。
 初回、1番・榛葉太輝のレフト前安打、3番・榛葉晃貴の犠飛で1点を先制。2人は双子選手で、ともにシャープなスイングが持ち味です。
 03062さらに、続く4番・岡野裕一郎がレフトの柵を越える豪快な本塁打を放ちました。先日、浜松シニアの練習に伺った時、フリーバッティングを見てから気になっていた選手。スイングにスピードがあり、打球を飛ばせる選手です。前日の東海大翔洋中・石上賢真の本塁打も迫力がありましたが、岡野の打球も負けていない弾丸ライナーでした。
 また、この日は2番・金子伸一、7番・安間皓利も2塁打2本の活躍。今年も浜松シニアは打線に迫力があります。(編集部・栗山)

<写真上/佐野立真(伊豆市シニア)>
<写真下/岡野裕一郎(浜松シニア)>

|

« 静岡県中学選抜大会<5日目>~島田球場レポート | トップページ | 静岡を巣立つ球児たち2018~若生裕也編・上 »

中学野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/66465933

この記事へのトラックバック一覧です: シニア春季大会レポート!:

« 静岡県中学選抜大会<5日目>~島田球場レポート | トップページ | 静岡を巣立つ球児たち2018~若生裕也編・上 »