« 中学交流大会で見た注目選手! | トップページ | 「大学野球オータムフレッシュリーグin静岡」の記者会見&公式パンフレット販売について »

2018年11月18日 (日)

第2回浜松市内大会は浜松開誠館がV!

11181

★11月18日 浜松市内大会決勝戦 晴 浜松球場 

 チーム
浜松西 0 0 0 1 1 0 0 0 0 2
浜松開誠館 0 0 0 0 2 0 2 0 × 4

(西)平野、吉田-西尾
(開)上島、蜂須賀、長屋-増田、木山

 11182浜松開誠館が第2回浜松市内大会を制しました。2点を追う5回、1番・北嶋颯のタイムリー三塁打で同点とすると、7回には3番・奈良祐歩のタイムリーなどで2点を勝ち越します。投げては3番手・長屋竣大が勢いのあるフォームからキレのある球を投げ込んで好投。6回途中からマウンドに上がり、9回まで無安打に抑えました。
 浜松開誠館は秋の西部大会でコールド負け(0対8)した浜松西に勝利。この日、2安打を放った4番の青木蓮太朗主将は「こてんぱんにやられた相手なので、朝からみんな気合いが入っていました」と明かし、「この優勝をきっかけにして、来年の夏は必ず甲子園に行きます」と先を見据えていました。
 一方、2連覇を逃した浜松西ナインの中には涙を流して悔しがる選手も。公式戦ではありませんが、緊張感のある試合での経験を来年につなげてほしいです。(編集部・栗山)

※3位決定戦 浜松修学舎 2-1 浜松北

<写真/同点タイムリーで放った北嶋颯(浜松開誠館)>
 

|

« 中学交流大会で見た注目選手! | トップページ | 「大学野球オータムフレッシュリーグin静岡」の記者会見&公式パンフレット販売について »

静岡県西部地区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/67394505

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回浜松市内大会は浜松開誠館がV!:

« 中学交流大会で見た注目選手! | トップページ | 「大学野球オータムフレッシュリーグin静岡」の記者会見&公式パンフレット販売について »