« 東部地区の中学軟式招待試合を見てきました! | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

2018年12月24日 (月)

富士宮の怪童・井上葵來(富士根南エコーズ)を見てきました!

12241_2 少し前から富士宮にすごい小学生がいると、あちらこちらから耳にしていました。横浜DeNAベイスターズJrの一員として、NPB12球団ジュニアトーナメント2018(12月27日開幕・札幌ドーム)に出場する富士根南エコーズ・井上葵來です。
 どうしても見たいと思っていたところ、今日なら練習に参加するとのことで富士宮まで行ってきました。

 164センチ66キロという小学生とは思えない堂々とした体格の井上。120キロの球を投げ込み、打っては横浜DeNAベイスターズJrで4番を任されているそうです。
 すべてにおいてパワフル。特に遠投を見た時に驚きました。地肩が強く、まるで高校生かと思うほど、球がグングンと伸びていきます。両打の打撃は素振りだけでしたが、もうそれだけで大物感がたっぷり。トップから振りにいく際の雰囲気が抜群でした。
 NPB12球団ジュニアトーナメントでは「たくさん打って、優勝に貢献したい」とのこと。全国で名前を売ってきてほしいと思います。

12242 富士根南エコーズの逸材は井上だけではありません。「1番キャッチャー」の井出謙吾も目立っている選手です。まだ野球を始めて3年と経験が浅いのですが、逆方向にきれいに弾き返す打撃が魅力。スラっとしている体型もいいです。潜在能力を秘めているだけに、数年後、どんなプレーヤーになっているのか楽しみです。(編集部・栗山)

<写真上/NPB12球団ジュニアトーナメントで活躍を誓う井上葵來(富士根南エコーズ)>
<写真下/中学、高校での飛躍が楽しみな井出謙吾(富士根南エコーズ)>

|

« 東部地区の中学軟式招待試合を見てきました! | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

コメント

お手数かもしれませんが名前にふりがなを振っていただいてもらえませんか?
最近の子たちは難読な名前が多いもので。
よろしくお願いいたします。

投稿: 頑張れ東部伊豆 | 2018年12月25日 (火) 19時07分

富士根南エコーズと言えば、帝京高校に進んだ渡辺くんを思い出します。
小6当時、小学生とは、とても思えないほどの太腿の盛り上がりで、まるで競輪の選手の様でした。
甲子園で打たれた一発は、良くも悪くも、彼を忘れられない投手の一人にいたしました。
劇的だったなぁ。

投稿: 十九鳥 | 2019年1月28日 (月) 07時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534314/67517573

この記事へのトラックバック一覧です: 富士宮の怪童・井上葵來(富士根南エコーズ)を見てきました!:

« 東部地区の中学軟式招待試合を見てきました! | トップページ | 明けましておめでとうございます! »