« 知徳の左右注目投手が大学進学へ! | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

2021年12月20日 (月)

静岡大のWエースが社会人の強豪へ!

 雑誌『静岡高校野球』やこのブログでも紹介してきました静岡大のWエースの進路先が決定しました!

12201


 最速148キロの角度あるストレートを投げ込む井手駿は東京ガスへ。体全体を使った力強いフォームが魅力で同じく最速148キロの石田雄太が西濃運輸へ。ともに今秋のドラフト会議では指名されませんでしたが、伸びしろが期待できる投手2人です。
 井手が入社予定の東京ガスは今年の都市対抗で初優勝。「今よりも野球に専念できる環境で練習に取り組み、すごい先輩たちからたくさん吸収して、連覇に貢献できるように成長したい」と気持ちを高ぶらせます。また石田が入社予定の西濃運輸は都市対抗で橋戸賞を獲得した経験を持つ佐伯尚治氏が監督に就任したばかり。「東京ドームでマウンドに立つこと」を目標とし、「野球を仕事にするプライドと覚悟を持って取り組みたい。さらなる進化を目指し、チームから信頼される投手を目指したい」と意気込み十分。新たなステージでの飛躍を期待したいです。

12202  また、井手、石田とバッテリーを組んだ好捕手・西林利基も進路が決定!
 今年の「天皇賜杯全日本軟式野球大会ENEOSトーナメント」で優勝を飾った大阪シティ信用金庫で軟式野球を続けます。守るだけではなく、この秋は打率.444をマークしベストナインを獲得。リーグ優勝に貢献しました。「まずはレギュラーとして試合に出られるように頑張っていきたい」と軟式日本一のチームでも勝利に貢献することを誓います。(編集部・栗山)

<写真上/左から石田雄太、井手駿(静岡大)>
<写真下/西林利基(静岡大)>

|

« 知徳の左右注目投手が大学進学へ! | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

大学野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 知徳の左右注目投手が大学進学へ! | トップページ | 明けましておめでとうございます! »